Monthly Archives: 11月 2019

灯台ワールドサミット:銚子電鉄も記念のヘッドマークでハッスル

灯台ワールドサミット:銚子電鉄も記念のヘッドマークでハッスル

灯台ワールドサミットin銚子の開催を今週末に控え、いつもアイディア満載で黙々と走り続けているあの銚子電鉄が、ヘッドマークも新たにハッスルしています。

銚子電鉄のホームページ(https://www.choshi-dentetsu.jp/detail/news/313)をのぞいてみますと以下のような案内がありました。

【灯台ワールドサミット列車】

<運行期間>10/23(水)~11/10(日)※車両の都合により運行しない場合もありますので、ご了承ください。

<仕様>ヘッドマーク取り付け、車内中吊り、車内上部側面掲示:日本各地の灯台の写真とデータを掲載し、その見どころや魅力について紹介します。

また、4日(月)に犬吠駅にヘッドマークの写真を撮りに行ってみましたら、乗降する観光客も多く、名物のぬれせんをかじりながら灯台や海岸方面に向かっているようでした。

犬吠埼灯台構外の園地前には、海に面して広い間口を持つ旧旅館=土産物屋跡地に昨年暮れ犬吠テラステラス(INUBOW TERASU TERRACE)という観光施設がオープンし、人気のパンや喫茶軽食の1階と銚子みやげをたくさん揃えたマーケットやハンモックベンチでくつろげる2階から成っていて、海を見ながらくゆっくりと食事や買い物ができます。以前は犬吠埼近辺は土日だけの賑わいでしたが、最近は観光客やパンがお目当ての市民で休日以外の日や天候が悪い日でも結構人が出ているようです。

なお、犬吠埼灯台の参観者数は年間10万人超で一応全国一をキープしていますが、最近は他の灯台の追い上げも厳しく、幸いこのような若者にも受けそうなモダンな施設もできたことから相乗効果で灯台周辺が一段と楽しい地域になることを期待したいと思います。

灯台ワールドサミットに全国や外国から参加される皆さんに対し、シッカリおもてなしをして、犬吠埼や銚子のまちの魅力を伝えたいと思っています。