航路標識用語


犬吠埼灯台現状図


2016年4月1日現在、日本には海上保安庁が所管する航路標識が総基数5299あります。その内訳は、灯台3211基を含む光波標識が5196基、AIS信号所、DGPS局・無線方位信号所等の電波標識が61、その他の標識が42となっています。

犬吠埼灯台は、現存する第1等灯台5基(犬吠埼・経ヶ岬・出雲日御碕・角島・室戸岬)のうちの1基で、国産の第1等4面閃光レンズ(2代目)を装備しています。

なお、レンズの等級は焦点距離によって6等級+等外に格付けされており、一番大きなレンズを使用している灯台が第1等灯台と呼ばれています。ちなみに第1等レンズの規格は、焦点距離920mm、内径1840mm、レンズの高さ2590mmとされています。


■仕様

名  称 犬吠埼灯台(いぬぼうさきとうだい)
所在地 千葉県銚子市犬吠埼9576
北緯 35度42分28.4秒
東経 140度52分06.6秒
塗色及び構造 白色 塔形(煉瓦造)
等級及び灯質 1等 単閃白光 毎15秒に1閃光
光度 1,100,000カンデラ(MT-400)
光達距離 19.5海里
明弧 169度から65度まで
高さ 地上から構造物の頂部まで31.30m
平均水面上から灯火まで52.30m
(地上から灯火まで27.30m)
所管 銚子海上保安部交通課(第三管区 海上保安本部:http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/
〒288-0001 千葉県銚子市川口町2-6431
電話:0479-24-6685


■参観事務(公社)燈光会 犬吠埼支所

住所 〒288-0012 銚子市犬吠埼9576
電話 0479-25-8239
参観時間 08:30~16:00


■(公社)燈光会

住所 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-9 西新橋ビル3F
電話 03-3501-1054
WEBサイト http://www.tokokai.org


■概要

航路標識事業の発達を助成し、航路標識に関する知識の普及を図ることを主目的に大正4年1月に設立し、大正13年10月に社団法人「燈光会」、平成25年4月に一般社団法人「燈光会」、平成27年4月に公益社団法人「燈光会」となり現在に至っています。